マーメイドラインのウエディングドレス

代表的なウエディングドレスをご紹介しています。

ウェディングドレスには様々なデザインのドレスがあります。

いつの時代も人気のAラインのウェディングドレス、お姫様のような雰囲気のプリンセスラインのウェディングドレス。

今日はその中からマーメイドラインのウェディングドレスをご紹介します。

マーメイドラインは名前の通りドレスラインが人魚のようにみえることから名付けられたラインです。

上半身から腰、膝までぴったりと体にフィットして、膝下から裾が広がっているデザインとなっています。

シルエットがきれいで女性らしい柔らかいラインを引き出し、かつ大人っぽいエレガントさも演出できます。

マーメードラインのパターンは袖有り・無し、トレーン・フルレングス、など、様々なデザインを自由に組み合わせられます。

胸元のデザインの基本パターンは丸い襟ぐりです。自分の好みのデザインを選びましょう。

スカートはフルレングスの場合、床ギリギリの丈になります。

レストランでのウェディングや、ガーデンパーティのときにはフルレングスを選ぶとよいでしょう。また、長いバージンロードを歩く教会でのウェディングなど、後ろ姿が注目されるような場合はトレーンタイプがおすすめです。

ブーケは流れのあるキャスケードブーケやクレッセンドブーケがよく似合います。

キャスケードブーケは逆三角形のラインを描くデザインのブーケで主にカサブランカを使って造られています。

クレッセンドブーケはその名の通り三日月型の弧を描くようなラインが特徴のブーケです。

これらのブーケがマーメイドラインのウェディングドレスを一層魅力的にみせてくれますよ。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。