結婚前に、健康のブライダルチェック

見落としがちですが結婚前に、健康のブライダルチェックはかなずしておくようにしましょう。

お互いにブライダルチェックをしておくカップルも増えつつありますが、結婚生活が始まると意外と忙しいものです。

新婚旅行や旅行から帰って大きな病気をしたりすることも考えられます。

健康とは新生活をスタートさせるのに大切なことです。

ふたりの生活が穏やかで幸せであるためにいつまでも健康であることが幸せの条件とも言えます。

元気な暮らしが送れると自然に笑顔も出てくるものです。

一方が病気で寝込んでしまったら、もう一方には看病や介護など大きな負担がかかります。

妻が専業主婦の場合、夫が入院してしまったら収入の心配はもちろん、生活に困ることにもなりかねません。

喧嘩も耐えなくなってしまうでしょう。

幸せな毎日を過ごす基本として、健康管理はしっかりしておかなければいけませんね。

出産を控えた女性は特に、注意しなければなりません。

女性は、妊娠と出産、そして子育てがあります。

結婚前に婦人科などの検査も行い、自分の身体についてよ調べておいた方が安心です。

病院によってはブライダルチェックのコースがある所も増えてきました。

かかりつけの病院を見つけられれば、ますます安心です。

結婚後すぐに子供が欲しいと思っているなら検査にも時間と日数もかかるので早めの検査をお勧めします。

内容や費用はクリニックによって異なりますので、何件かの病院を調べて事前に確認してください。

また、妊娠中は歯の治療も大変です。

薬なども制限されるので虫歯も完治させておきましょう。

結婚式直前は準備にあわただしく、病院に行く時間より、準備しなければいけないことがたくさん出てきます。

時間的にゆとりのある時期に済ませておくことをお勧めします。

ブライダルチェックで行う検査は何をするのでしょう。

主なものとして、貧血検査、血液検査、風疹抗体価検査、HIV(エイズ)検査、エックス線(レントゲン)検査、トキソプラズマ検査、B型肝炎抗体検査、子宮卵巣部超音波検査、クラミジア検査、などがあります。

妊娠中女性の体は急激に変化します。

貧血になりやすかったり、流産の恐れもあるので、必ず検査を受けましょう。


| 結婚準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。